帰国


26日、シドニーにてしらせから下船し、一路日本への北上を開始しました。

13時間ほどのフライトを経て27日午後に羽田着。
観測隊の旅に幕が下りました。

長い旅をともにした観測隊の仲間との別れの寂しさと、帰宅できる喜びとが同居した思いを抱え、それぞれの家路につきました。

東京で一泊し、久しぶりに一人きりの時間を過ごしました。
物音が全くなく、人の気配を感じない室内はどこか寂しく、
静かすぎるために耳鳴りがしました。
でも、ぐっすりと眠りました。

今回の経験で自分の何が変わったのか。
何を得たのか。
まだわかっていません。

ただ1つ感じるのは、
今回の経験にどんな意味付けをするのかは自分次第。
今後の講演や授業などを通してアウトプットすることで、その意味を鮮明にしていきたいと思います。

つたない内容のブログを長らくお読みいただき、ありがとうございました。
この回を持って、ひとまずおしまいといたします。

いつか「さいかい」できる日を夢見て。

お礼

今まで、メールを利用して更新していたため、コメントなどを一切見ることができませんでした。
本日、久しぶりにネットでブログを見たところ、たくさんの方からコメントをいただいていることを知りました。
コメントをくださったみなさん、ありがとうございます。

メールでは小さな写真しか送ることができなかったため、お見せできなかった写真があります。
そのうちの1枚をお見せいたします。

3月17日に撮ったオーロラです。
南極で見た最後のオーロラです。

銀河にかかるオーロラ。
どうぞ、お楽しみください。

この日のオーロラは肉眼では見えないほど薄いものだったのですが、なかなかきれいでしょう。

シドニー出発




18時30分にしらせに別れを告げ、日本に向かいます。
4か月前はきれいに塗装されていた船底が、今では傷だらけです。
 
22時20分シドニー発、香港行きの便に乗り、明日の13時55分に羽田に到着する予定です。
 
 
 
さて、当ブログ「そうだ 南極 行こう。」の最終回予告です。
3月28日(月)北海道到着をもっておしまいとさせていただきます。
あと、一息お付き合いください。


ブルーマウンテンズ




シドニーから2時間。
世界遺産のブルーマウンテンズに行ってきました。
今日はオーストラリアの休日「イースターフライデー」のため大変混雑していたものの、
しっかりと堪能してきました。

シドニー観光

f:id:siro9ma:20160324212806j:plain




今朝8時頃にシドニーに到着しました。
26日のオーストラリア出国まで2日ほど滞在します。
今日はシドニー市内を歩き回りました。
 
久しぶりの陸地を歩き回り、かなり疲れました。
舗装された道。びゅんびゅん走る車。
慣れ親しんだ光景なのに、ちょっと違和感がありました。
 
ただ、人間は順応が早いものです。
あっという間に慣れてしまいました。
 
写真は「セントメアリーズ大聖堂」の内部です。
荘厳な雰囲気でした。

オーストラリア目前




現在、南緯35度東経152度を航行中。
シドニーから100kmほど南にいます。
 
波に揺られる生活も今日で終わり。
海に囲まれた最後の朝日を撮りました。
 
日の出は朝7時。
明日の7時には、シドニーの街並みが見えていることでしょう。

シドニー入港準備




隊員公室へ向かう廊下に干されていた「砕氷艦 しらせ」の横断幕。
乗船するときに上るハシゴ(タラップ)に付けられるものです。
 
12月、しらせに乗船するとき、この幕がついたタラップをのぼったことを思い出しました。
明後日、シドニーに入港予定です。