4月8日(金) 日本での暮らし

3月31日夜に自主隔離が解除となり、翌日に東京を発ちました。 向かった先はもちろん自宅のある北海道です。 桜が咲き誇っていた東京とは打って変わって、地面にはまだ雪が残っていました。 1年半ぶりの帰郷に感慨深い思いは特になく、まるで数日ぶりに戻って…

帰国

2月1日に昭和基地を出発して以来、ひたすら北進してきたしらせは、3月28日に横須賀港に到着。1年4か月ぶりの日本の地を踏みました。 その後は自主隔離のため都内にて滞在。 PCR検査によって陰性が認められたため、本日帰宅となります。 東京はちょうど桜が満…

3月27日(日) 伊豆大島

日本が見えました。 伊豆大島の沖合を停泊中です。 携帯電話の電波も届くようになりました。 もうすぐ旅の終わりを迎えます。

3月26日(土) 日本直前

日本が目前に迫ってきています。 気温は20℃を下回り、船内は肌寒さを感じることもでてきました。 南極から赤道を通って、再び気温の低い日本へ。 北海道へ帰るときの服装に迷います。 南極向けの防寒着はありますが、南極で着ていたよりも薄着の防寒着があり…

3月25日(金) ラストカレー

とうとう、しらせもラストカレーとなりました。 ラストだけあって、ルーはなんと3種類。チキンカレー、ブラックビーフカレー、タイカレーの3種。 私はブラックビーフとチキンカレーを食べました。 最後だから大盛にしたのですが、途中でおなかが苦しくなり…

3月24日(木) 艦上体育

昨夜、最後の時刻帯変更が行われ、最大6時間あった時差がなくなりました。 現在のしらせは日本時間と同じ時間帯で生活が営まれています。 赤道を離れたこともあり、徐々に暑さが和らいできている感じがします。 とはいえ、十分暑いです。 船上生活での運動不…

3月23日(水) 今ここしらせ

一昨日赤道を越え、現在のしらせの位置はフィリピンの東沖です。 こうしてみるとずいぶん日本に近づいたなぁと思います。 2か月に及ぶ船旅もいよいよゴール間近です。

3月21日 赤道通過

赤道を通過し、約1年半ぶりに北半球に戻ってきました。 とはいえ、赤道を通過したことを実感するような景色の変化は特にありません。 ただ、影は赤道を通過することを実感させてくれるものでした。 下の写真は、日中にできる普通の影です。 ペットボトルの横…

3月20日(日) もうすぐ赤道

現在しらせはインドネシアのロンボク海峡を通過し、明日には赤道を通過する予定です。 今日は曇り空で気温も若干低め。といえども、30℃近くはあります。 風が吹いているので、昨日よりは過ごしやすいです。 日本到着まであと10日ほど。 長い船旅のゴールが見…

3月19日(土) 残り1カレーをアップし忘れていました

オーストラリアを出発してから3日。 現在はインド洋を北進中。明朝はインドネシアのロンボク海峡を通過する予定です。 赤道が近づくにつれ、気温は急上昇。今日は30度を超えていました。 南極で生活していたころは-30度の日もあったので温度差は60度。 寒さ…

3月16日(水) オーストラリア出発

約3日間停泊していたオーストラリアを出発しました。 気温は22度。 外で運動をすると汗がしたたり落ちる気温です。 ここからは、どこへも寄ることなく日本に向かって進み続けます。 眺めるだけのオーストラリアでしたが、約1年半ぶりに木や時速10km以上の速…

3月14日(月) オーストラリア到着

午前中にオーストラリアに到着しました。 詳しく言うと、オーストラリア西部パース沖合にある「ガーデン島」です。 ここにはオーストラリア海軍の港があるため、そこに停泊しています。 軍港のため、写真撮影は禁止なので、オーストラリア到着直前の海から撮…

3月13日(日) 縮んだカップ

海洋観測では、ウインチを使って海中数百mに観測機器を沈め、海水を採取します。 昨日、海洋観測で使用していたウインチのワイヤーのまき直し作業がありました。 ワイヤーを1度すべて伸ばし切って、きれいに巻き直す作業です。 その機会を利用して、1000m下…

3月12日(土) いろいろな雲

いよいよオーストラリア目前まで迫ってきました。 とはいえ、まだ大陸は見えません。 北上するにつれて、いろんな種類の雲が見られるようになりました。 南極では、層状の雲が主でしたが、もこもことしたなども見られます。 空がにぎやかです。

3月11日(金) 残り2カレー

今日はカレーの日。 金曜日なのですね。全く曜日感覚がありません。 これで残り2カレーとなりました。 気温は10度を超え、ランニングをすると汗だくです。 長袖のTシャツの腕をまくって走りました。 赤道まではどんどん気温が上がり、数日以内に30℃まで行き…

3月10日(木) 氷山のない海

船は北上を続け、南極よりもオーストラリアの方が近くなりました。 海に浮かぶ氷山の姿はすっかり見られなくなり、南極感は0。 気温は10度近くまで上昇。 いつもの服装でランニングをしたら暑くてたまりませんでした。

3月9日(水) 南緯55度通過

ひたすら北上を続けるしらせは、昨晩のうちに南緯55度を通過しました。 南緯55度は観測隊にとって節目となる緯度。 南緯55度より南を南極での行動としています。 つまり、南緯55度を通過したということは、 完全に南極での行動を終えたことを意味します。 と…

3月8日(火) 動揺

現在、しらせは南極大陸を離れて北進中。 船は動揺が激しいです。 左右・上下に揺れていて、うかうかしていると睡眠へと誘われます。 波が高いので外へ出ることもできず、ずっと船の中。 しばらくは暴風圏の中を進むので、数日間外へは出られなさそうです。

3月7日(月) 氷山見納め(たぶん)

流氷域を離脱し、しらせは順調に北上しています。 海に浮かぶ氷山を目にすることもまばらになり、そろそろ見納めになりそうです。 トッテン氷河沖停泊中はほとんど曇り。 お日様を見ることはできなかったのですが、雲の切れ間から久しぶりに日差しを浴びまし…

3月6日(日) 北上開始

海洋観測を終え、今日から北上を開始しました。 南緯60度~40度は暴風圏で船が揺れると言われていますが、往路ではわずかに11度傾いた程度。 帰りはどうなることでしょう。 甲板が凍ってしまって外でランニングができない日々が続いていますが、 気温の上昇…

3月4日(金) 残り3カレー

しらせカレー5カレー目。 帰国まで残り3カレーとなりました。 しらせは現在も南極大陸周辺にいますが、明日観測を終えて午後から北上を始めます。

3月3日(木) クジラがしらせにやってきた

5頭ほどのクジラの群れがしらせの周りを泳いでいました。 しらせのオレンジの船体が珍しいのか、海中に響き渡るエンジン音に興味を持ったのかわかりませんが、 しばらくしらせの近くにいました。 顔を出したり、お腹を見せたりとサービスした後、悠々と去っ…

3月2日(水) 海洋観測&ステーキの日

トッテン氷河沖で行われている海洋観測では、深度ごとに採取した海水を分析しています。 1日に3~4回やってはサンプルを取ることの繰り返しです。 私の仕事は、海水から動物性プランクトンや植物性のプランクトンを取り出したり、 海水に含まれている物質を取…

3月1日(火) トッテン氷河最接近

今日も南極大陸のトッテン氷河という場所の沖合にいます。 今日は沖合からトッテン氷河に最接近しました。 史上初とのことです。 氷河から切り離された氷山がとても大きく、今まで見たことが無いサイズです。 もりかしたら、町が丸ごと入るような大きさかも…

2月28日(月) 久しぶりの青空

2月最後の日は久しぶりに青空。 凍った甲板の氷も融けて、水浸しになっていました。 乗員の人が水をかきだしていました。 船旅は曇天でも晴天でも変わらず予定通り進みますが、やはり青空の下でお日様の光を浴びる気分は とても気持ち良いものです。 船旅は…

2月27日(日) 艦上体育

船内生活では運動不足になりがち。 それを解消するのが艦上体育です。 艦上体育は、甲板をランニングしたり、ヘリが離発着する航空甲板でキャッチボールをしたり、室内のトレーニング室で筋トレをしたりといろいろあります。 室内のトレーニング室は基本的に…

2月26日(日) 雪の1日

今日はほぼ1日中雪が降っていました。 外に出られたのは午後から。 外に出てみると空は真っ白。甲板にも雪がうっすらと積もっていました。

2月25日(金) しらせカレー4カレー目

今日はカレーの日。 昭和の時よりも拍車をかけて曜日感覚がなくなってきた今日この頃。 カレーの日だけはしっかりと覚えています。 今日は4カレー目。 残り4カレーとなりました。 今日のカレーは牛筋カレー。 ドロッと粘土の高いルーで、甘さと辛さが同居し…

2月24日(木) トッテン氷河沖

昨日からトッテン氷河沖に来ています。 ここで今日から3月6日まで船上観測を実施。 3月7日から一気に北進します。 久しぶりに南極大陸も見えました。

2月23日(水) 流氷域再突入

ここしばらく氷のない海を進んでいましたが、 南極大陸に再度近づいたため、流氷域に再突入しました。 ここで10日間ほど観測をして、一気に北上します。 氷があると波が凪いだようになるので船も揺れず最高です。